お雛様が150軒以上展示される「銀谷(かなや)のひな祭り2018」へ!生野銀山で有名な銀山町を散策してきた♪♪

出格子残る町並みに二人並んですまし顔〜♪♪

生野銀山およびその周辺の景観を平成26年3月に国重要文化的景観に認定されました。

四季折々の姿を見せる銀谷のまちなみは、日本独特の春夏秋冬どの季節も味わい深く楽しむことができます。

天空の城といわれる竹田城は、生野銀山を護るために山名宗全が築いたと云われています。
竹田城跡と生野銀山はとても深い関係にあるといえます。

明治・大正・昭和の鉱山町の風情の残る生野の景観を時間のある限りゆっくりとお楽しみくださいませ。


39 views
地図

 

ども!!「地方創生系ご当地ライター」のまっすん(増田兄弟)です!!

 

今回は、銀山ボーイズで話題沸騰中の生野銀山の町で、開催されている、

「銀谷(かなや)のひな祭り2018 」にガチ平と家族で参加してきた♪♪

 

次の5点についてレビューしまっす!!

  • レンタサイクルの貸し出し場所は?
  • 井筒屋の手作り市はいつ?
  • 食事ができるところは?
  • 休めるところは?
  • シャトルバスの運行時間は?

 

 

♫あかりをつけましょ ぼんぼりに♫

春の訪れを告げる「銀谷のひな祭り」へようこそ!!

 

ここ生野のなつかしいまち並みをゆっくり散策しながら、

色々なおひな様との出会いを楽しみましょう♫

 

おひな様を飾っている民家や商店は、

桃色ののぼり旗が目印とのこと!!

 

 

この目印がかかっている民家に、お雛様があるらしい!!

 

お知らせがパンフレットにこんな感じで書いてありました〜♫

 

———– ここから ———–

「銀谷のひな祭り」は、

生野町内の住民の方々の

ご協力を得て開催しております。

 

桃色ののぼり旗が、

おひな様を飾っている場所の目印です。

この地図上に目印がついていても、

のぼりが出ていない時は、

お留守の場合がございます。

9時から16時までを公開展示の時間としております。

 

※ 公共施設は3月中旬頃まで飾っております。

———– ここまで ———–

 

口銀谷地域と、奥銀谷地域で、

合計約150軒の展示が見れるとのこと!!

すごいイベント♫♫

この地図上の目印って言うのがこちらのパンフレット!!

 

 

銀谷(かなや)のひな祭りMAPは必ずゲットしよう♫

 

 

 

 

 

レンタサイクルの貸し出し場所は?

 

生野の町を端から端まで散策するには、

徒歩では高齢の方にはしんどいので、

レンタサイクル「銀ちゃり」をおすすめしまっす♫

 

こちらが貸出し所の連絡先

 

朝来観光情報センター

TEL 079-679-2222

旧生野鉱山職員宿舎(甲社宅)

TEL 079-670-5005

 

 

 

井筒屋の手作り市はいつ?

 

「銀谷のひな祭り」を開催している、

3月1日〜4日まで、井筒屋さんでは「手作り市」が開催されてるとのこと。

 

井筒屋さんでは、普段、ハンドメイドの雑貨や、

ギャラリーなどがあるので、このイベント以外に

立ち寄ってもとても楽しい場所です。

 

生野名物天然記念物のオオサンショウウオ(ハンザキ)

クッキーや雑貨も売ってるよ〜♫

 

このイベントの主催である「井筒屋」さんや、

「浅田邸」には、こんな立派なお雛様が展示されているので、

必ず要チェック♫

 

 

まっすんのおかんがお雛さんの前でぱしゃり!!笑

 

 

食事ができるところは?

 

生野エリアは、鉱山町だったので、

昔穴を掘る技術を伝えたフランス人が、

よく食べていた洋食の「ハヤシライス」が有名!!

下記のお店で食べることができるのでぜひ食べてみよう♫

まっすんも大好き!!

 

※ 「お食事」が出来るお店

さくらうさぎ TEL 079-679-3378(定休日は水・金の午前)

喫茶 花 TEL 079-679-3299

ログログ TEL 079-679-3162

カフェアルジャン TEL 079-679-5155

芒種 TEL 079-679-2299

 

休めるところは?

 

※ お休み処

生野まちづくり工房井筒屋 ・・・ 生野紅茶、コーヒー、さば寿司 他

旧銀谷銀山町ミュージアムセンター ・・・ 甘酒、ぜんざい 他

旧生野鉱山職員宿舎(甲社宅) ・・・ ぼたもち、豚汁、ばら寿司 他

ガトーコバヤシ ・・・ 焼菓子、コーヒー

 

シャトルバスの運行時間は?

 

運行期間

3月1日(木)・3月2日(金)・3月3日(土)・3月4日(日)

 

運行時間

午前11時より午後4時まで

(ただし、12時30分から13時は運休)

 

運行ルート

生野マインホール→旧生野鉱山職員宿舎(甲社宅)→山田家→新町公民館→かながせの郷→小野大橋→生野銀山→小野大橋→奥銀谷→新町→口新町→旧生野鉱山職員宿舎→生野マインホール

ループ運行♫

 

 

 

マップを見ながら町を散策すると、

ここに載せているお雛様以外にも、

江戸時代や本当に古く、価値が高いお雛様が、

この期間に150軒以上展示してあるので、

毎年でかけて、すべて見てみましょう♫

 

まっすんも実は2年連続いってますが、

まだまだ見れてないお雛様がいっぱい!!笑

 

 

2017年のひな祭りのときに、まっすんの家でも、

こんな可愛らしいお雛様を展示!!笑

 

春の訪れを感じる時期に、

来年はぜひ、生野へお越しを〜♫

 

まっすん(増田兄弟)の次の取材をお楽しみに♪♪

( 開催期間 平成30年3月1日〜4日 )

 

 

「銀谷(かなや)のひな祭り」にきたら、生野銀山まで足を伸ばそう♫

 

 

 

生野駅周辺(口銀谷)から、生野銀山からは近いので、

必ず立ち寄ってみることオススメします♫

今、ネットで話題の「GINZAN BOYZ」に会えるよ♫

以前、まっすん(増田兄弟)が書いた「生野銀山の記事」こちら!!

 

 

まとめ

 

銀谷(かなや)のひな祭り

( 開催期間 ) 2018年3月1日(木)〜4日(日)

( 開催時間 ) AM9:00〜PM16:00

( 会場 ) JR生野駅周辺から生野銀山周辺まで

( 主催 ) 生野まちづくり工房井筒屋運営委員会

( お問い合わせ )

生野まちづくり工房井筒屋 TEL 079-679-4448

生野観光情報センター TEL 079-679-2222

( 交通アクセス )

・ 車 → 姫路から約1時間、京阪神から約2時間、

福知山・綾部から約1時間(播但連絡道路経由)

・ 鉄道 → 姫路から約1時間、京阪神から約2時間15分、

福知山から約1時間15分(JR播但線生野駅下車、徒歩10分)

 

【PR】 「あさご暮らし体験住宅」で移住体験してみませんか?

 

まっすんは「あさご暮らし移住サポーター」に登録しております♪♪

 

「ガチ旅」の更新情報はこちらで配信中!!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ガチ旅の最新情報をお届けします

この記事のライター

まっすん(増田兄弟)
【 地方創生系ライター まっすん(増田兄弟)のプロフィール 】 30歳で起業。その後、兵庫県で起業支援型シェアオフィスの運営に携わる。旅好きでWebに精通し、ガチの旅情報をネットで発信。現在は田舎に移住し「とかいなかライフ」実践中!夢は子供が憧れる村長になること♪♪ お問い合わせはこちら!! https://www.facebook.com/masato.masuda.10 【メール】broadlinks0919@gmail.com

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング

のライターランキング

ライター一覧を見る