韓国式座浴って気持ちいいの?

韓国式座浴 初めて体験しました。とても気持ちよく汗がたっぷり出ました。
東洋ならではの座浴韓国に行ったときはぜひ体験してみてください。


327 views
地図

韓国式座浴ってご存知ですか?

もともと座浴って聞き慣れないですよね?
調べてみました。

ざ よく [0] 【座浴・坐▼浴】
部分浴の一。尻(しり)の部分だけ,あるいは腰から下の半身を湯につける
という検索結果でした。

これもありました。

ざ‐よく【座浴/×坐浴】

[名](スル)座った姿勢で腰から下だけ入浴すること。腰湯。
ということで腰から下のお風呂という捉え方でいいですね。

座浴の発祥は、韓国?
楊貴妃も愛した座浴で中国?
もっと古く紀元前のヒポクラテス」の時代?

諸説ありますが、下半身から温める温熱療法の起源は相当古い様です。

医学の神様のようなヒポクラテスは、アロマオイル・薬草の温熱療法を積極的に行っていました。

韓国で代表的な座浴はよもぎ蒸し座浴です。

出典 http://m.rakuten.co.jp

日本では韓国式といえばこの方法で座浴を受けられる方が多いです。
でわ、本場韓国ではどのような方法で座浴ができるのでしょうか?

女性専用だと思われる方も多いですがもちろん男性の方も座浴されますよ♪
まぁ多くは女性ですが・・・

これが座浴の椅子です。
どのように座るのか?
下着は外します。
ここで下を隠すカバーを貸してくれるのでかぶります。といっても頭からではありません・・・

そして座ります♪
きれいに並べられてる薬草などを電気鍋でぐつぐつ煮ます。
少し時間が経つと穴の空いている所から湯気が上がってきます。

↑薬草〜アップでどうぞ〜

こんな風に胸から下まで届くぐらい長さのあるものです。
これで椅子も全部隠すように座るのです・・・

さぁ今から約30分・・・ワクワク♪

 

さて、これはなにか?と思ってましたら・・・
お世話をしてくださるおばさまが時々椅子の下にある電気鍋の中の薬草をまぜまぜしてくれます。

薬草が残らず煮えるようにとの計らいです・・・

 

ここはどこ?なに?ですよね?
なんと座ってる正面には鞄、財布等々・・・
どうも販売されてるようです
でも・・・いいのかな?これ売っても・・・?という商品でした。
確かにこれは日本ではあり得ない光景です。
韓国ならではです♪

これハーブティかな?
韓国語で聞けなかったです・・・笑

何種類の薬草が並んでたのか?覚えてませんがこんな大きな袋が並べられててとても自然な薬草で体を癒してくれるんだなぁと思えました。

これがどうも薬草の名前、説明のようです・・・

 

まとめ

日本ではなかなか味わいにくい方法の座浴!!

汗もたっぷりとかき、先ほどのハーブティも飲み干したところで座浴終了!!

その後シャワーを浴びて
チムジルバン→座浴と体験をして参りました。

どれだけ汗をかいたのかわからないくらいの汗・・・
終わったあとはとても体が軽く感じられました。
ん?体重も減ったかも知れません?・・・笑

 

 

「ガチ旅」の更新情報はこちらで配信中!!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ガチ旅の最新情報をお届けします

この記事のライター

この記事に付けられたタグ

アクセスランキング

のライターランキング

ライター一覧を見る